★研究室HPはこちら★


by tpar

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日常
イベント
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

東北旅紀行 後編
at 2017-11-10 09:00
東北旅紀行 前編
at 2017-11-10 08:50
行動モデル夏の学校2017@..
at 2017-10-24 20:22
円山学年、社会科見学へ行く。
at 2017-09-26 20:07
修士論文中間発表
at 2017-09-22 14:13

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

東北旅紀行 後編


それでは後編


翌日。

この日は溝上研の森田さん・山本くんとレンタカーを借りて少し遠出。

まず向かったのは、名前だけは聞いたことがある小岩井農場。

岩手にあったのか。


ペーパーで運転できない川野(能無し)は道中、昼飯をとる冷麺屋を探すことに。

昨日わんこそばを食べたのにまた麺を食らう。美味いからいいや。

d0252871_18131503.jpg



d0252871_18153693.jpg

そしてそして小岩井農場に到着。(血色悪すぎて自己規制)

男3人スーツで農場を訪問。

誰か楽しみ方を教えてください。

というか寒すぎる!


結局、ここではお土産買うだけでした。

いろいろアクティビティはありましたけど。

あんまりはしゃぐとスーツのケツのとこが裂けそうだから仕方ない。

d0252871_18172338.jpg


ちなみに水上ハムスターというアクティビティがありました。

首に輪をかけたハムスターを水上で引きずり回すというムツゴロウさんも真っ青の遊びを想像しました。

なんとおぞましい!と思ってましたが、実際こんなのらしい。

楽しそう。

d0252871_18164832.jpg



d0252871_18190556.jpg

次は、花巻の宮沢賢治記念館へ。

あまり文学に興味はないのですが、農学校で教員をやっていたとかで文学以外の資料なんかも置いてます。石とか。

とりあえず妹大好きなことはわかりました。

宮沢賢治について詳しくない方は、wikipediaでも読んでみるとイメージ変わるかもしれません。

なかなかの変人です。



最終日はこの旅の真の目的である平泉へ。

盛岡から鈍行での移動でしたが、なかなか車窓を眺めながらの旅もいいのです。


d0252871_18245401.jpg

さて、平泉に到着。いい駅だ。

ここではバスを利用しようと思ってたのですが、せっかくなのでレンタサイクルを利用してみることに。

電動自転車もそれなりの台数あり、中尊寺までの坂道対策も万全です。

まぁ、私に貸し出されたのは普通のママチャリなんですけどね。

道中、レンタサイクルを見かけることはあまりありませんでしたが、駐輪場を見るとそこそこ利用者は居るようです。

平日だからか交通量も然程多くもなく、利用はしやすかったですよ。


ママチャリを漕ぐこと約10分。

中尊寺に到着です。

ここも紅葉が美しいこと。


d0252871_18255702.jpg
d0252871_18314495.jpg



d0252871_18241716.jpg

そしてこちらが国宝第一号の金色堂。(神々しい)

現在の金色堂は風雨を凌ぐため、コンクリの覆堂の中に入っています。

金色堂は奥州藤原氏の初代清衡が極楽浄土を表現するために建立したらしいです。

当時、浄土信仰は流行ってましたが、漆を塗った上から金箔を貼っているのはこの金色堂だけとか。

撮影禁止なので、中の様子はお見せできませんが、名前負けしない立派なもんでしたね。



d0252871_18305640.jpg

時間があったので、藤原氏滅亡のきっかけ(?)にもなる源義経の終焉の地・高館義経堂へ。

平家を滅亡に追いやったあと、兄頼朝と折り合いが悪くなりますが、その時義経が頼ったのが奥州藤原氏。

きたる就活を乗りきるため義経の仮名″八郎″にあやかって8円のお賽銭を投げ入れましたが、よくよく考えると八郎じゃなくて”九郎”でした。

1円に泣く就活にならないことを祈ります。


d0252871_18313409.jpg

そしてこれが高館から北に北上川を望む景色。

松尾芭蕉の名句 ” 夏草や 兵共が 夢の跡 ” は、芭蕉がこの風景を眺めた際に詠んだものだそうです。


旅の最後に仙台に寄ります。

もちろん目当ては本場の牛タンです。

昼飯抜いてたので奮発しました。

牛タンなんかどこでもたべれるじゃねーかと思ってましたが、今まで食べた肉の中でも一番かと思うほど美味かったです。

お店を教えてくださった佐藤さん有難うございました。

d0252871_18315608.jpg




こうして初めての東北に別れを告げ、九州への帰路につきました。


今回は公私ともに充実した旅で大満足だったな。


“公”というのはこれのことですが、この話は片橋さんにお願いしましょう。

d0252871_18355871.jpg



それでは、長話にお付き合いいただき有難うございました。


[PR]
# by tpar | 2017-11-10 09:00

東北旅紀行 前編

友達に初めてメールを送るときなんかに、テンションを間違えて後々恥ずかしいという思いをしたことはありませんか?


私はあります。

というか、このブログ見てそうなってます。

という事で、今回はM1川野が自然体で淡々と11月2日〜6日の東北旅行について書きいていきたいと思います。

少々長いですがお付き合いくださあい。


さて、皆さんは東北を訪れたことがありますでしょうか??

私は今回が初めてです。

九州住んでるとなかなか来ることができないですよね。

もし、あなたが”東北行ったことがない!"という方なら、このブログを見て少しでも東北に行った気になっていただければ幸いです。(無理)


以上、前置き。始めます。

まず最初に訪れたのは盛岡です。

盛岡と言ったらわんこそば。

d0252871_21144241.jpg

目標の100杯に向けて、ここ一ヶ月は胃袋広げてました。


″あいついっつも何か食ってね?″と思った4年生。


全てはこのためです。


d0252871_20543761.jpg

そしてこちらがわんこそばの薬味。

まぐろの刺身、鶏そぼろ、なめこおろし…豪華です。

しかし、騙される訳にはいかない。

事前の情報によると、薬味は使わない、お椀に残ったつゆは捨てる、麺はなるべく噛まずに飲み込む、これらは鉄則。

ストイックな眼差しを薬味に向けていると、いよいよお椀が運ばれてきます。

d0252871_20545593.jpg

お店のおばちゃんから説明を受け、お椀を開けるととうとうわんこそばがスタート。

お椀に蓋をするまで麺がホイっホイっとお椀に投げ込まれてきます。

おばちゃんの持つお盆に乗る十数杯が絶え間なく投げ込まれる結構なペースですが、序盤はなんだかんだ追ていけます。

むしろ、おばちゃんが次のそばが乗るお盆を取りに行っている間、まだかまだかと思うほどです。

例えるなら巣の中で親鳥から餌をもらう雛鳥のような様です。


まぁこれがほどよいインターバルにはなります。

15杯でかけそば一人前になるというわんこそばを次々と平らげ、皆等しく3列(45杯)ほど積み上げていきます。

(M2佐藤(嘉)さん・片橋さん、M1川野・渡邊での訪問です。)



ここまではよかった。


開始前からコンディション不良を訴えていた佐藤(嘉)さんの弱気な発言が50杯を越えたあたりから。


川野がベルトを解放し、秘密兵器ワサビを投入したのが60杯あたり。


70杯で片橋さんは口からそばを垂らしたまま活動停止。


それでもおばちゃんはそばを投げ込むのをやめない。


結局、M2のお二人は80杯前後でリタイア。


ここからはM1のみでの戦い。

目標の100杯まであと数十杯に迫るも、明らかに咀嚼速度が落ちてきます。


おばちゃんの煽りに耐え、6列を積み上げる(90杯)。

ここいらで逃げ切りを確信し、95杯から薬味を惜しげもなく投入。

まぐろうめぇw


このあと、川野は無事わんこそば112杯を完食。

目標の100杯を達成し大満足の川野。

もう麺は見たくない。

d0252871_21091664.jpg

最後は皆で記念撮影。

...したはずですが、川野はその写真を持っていませんでした。見つかったら載せよう。

ちなみに100杯達成すると記念の木札がもらえます。

d0252871_21094553.jpg

(いろいろうんちく垂れましたが、最初から薬味をバクバク食べていたM1渡邊は125杯くらい食べてたので、参考までにお願いします。)




この後は、腹ごなしに盛岡城趾を散歩。

岩手の紅葉シーズンは~11月上旬みたいで今回はベストシーズンでした。

それにしても東北の日没は早い!!

d0252871_20531239.jpg



後編へ続く


[PR]
# by tpar | 2017-11-10 08:50

行動モデル夏の学校2017@Tokyo Univ

行動モデル夏の学校に行ってきました165.png165.png
毎年行われる行動モデルでは東京大学から、それはそれは有名な大学の数々の方々と
一緒に行動モデルを勉強させていただきました177.png
毎年行動モデルを用いた発表を行い、その中で順位や、
すんばらしい賞をもらえるわけですが・・・・!なんと!
1位・そして香住賞(1番素晴らしい賞、多分)をいただきました😂
びっくりですよね!M1のはじめさん・ともきさん、M2の佐藤さんが
すごく頑張って獲ったものですね112.png112.png
(画像のセンスに関してはご了承ください)
d0252871_20124783.jpg
d0252871_20141009.jpg
d0252871_20142468.jpg
内容に関しては[行動モデル 夏の学校 2017] で検索してください109.png


行動モデル最終日での飲み会では
色々面白げある事件(?)が勃発したんですけど、ざっくり言えば
・ともきさん、後輩を裏切る
・はじめさん、総称して深夜テンションだった説  etc

中間発表まであと2週間となりまして頑張っていこうと思います166.png

p.s 円山研OBの方々へ
今年も研究室紹介は果たせました。

d0252871_20134941.jpg
d0252871_20164308.jpg

[PR]
# by tpar | 2017-10-24 20:22

円山学年、社会科見学へ行く。

円山先生が担任をしている2年生の社会科見学?に同行してきました〜164.png177.png(B4一人)

今年は・・・・
大牟田・荒尾へ炭鉱三昧ツアー!!!っていうニュアンスかなと。笑

173.png昼食バイキング
私が2年生の時は弁当だったぞ・・・!!と思いつつ、
その頃円山先生はバイキング始まって真っ先にチョコフォンデュに笑顔で向かってたそうです110.png181.png
(2年生の証言)

173.png博物館や万田坑・三池港視察
どれも土木勢からすると面白い内容でした162.png162.png
d0252871_20033032.jpg
d0252871_20042069.jpg
d0252871_20011343.jpg
ラピュタの最初の場面(シータが空から落ちてくる前の炭坑シーン)みたいな感じ!でした!!(語彙力)
気になった方は是非行ってみてください!

バスで目的地に向かってる時も大牟田市のショッピングモールの大きさにびっくりしてたり151.png
その頃円山先生は特異な中央分離帯の写真を撮ってました110.png
最近変わった道路の写真を撮るのにはまっているらしいので
もし変わった道路の写真(特に中央分離帯で)があれば円山研へ164.png⭐︎

という感じで2年生からは何だあいつは・・・( ゚д゚)みたいな目で見られつつ凄く楽しめた見学でした174.png
語彙力皆無。な感じですが頻度は高めでブログ更新頑張ります〜169.png


B4 ながさこ



[PR]
# by tpar | 2017-09-26 20:07

修士論文中間発表

今日は修士論文の中間発表がありました172.png
M2の佐藤さんと片橋さん!お疲れさまでした!!!
d0252871_13485982.jpg
d0252871_13494562.jpg

これから少しずつ修論に向けて頑張りましょう!180.png

また今度からB4がブログをちょちょっと書いていくので
これからもよろしくお願いします164.png164.png164.png

B4 ながさこ



[PR]
# by tpar | 2017-09-22 14:13